« 鉋とベルトサンダーでテーパー | トップページ | エレアコとアンプ »

2009年6月 7日 (日)

一気にスカーフ接合

200906074 全部まとめてスカーフ接合です。部材によっては4枚重ねての接合です。工房の床貼りの際、気にして目地をきちんと通しておいたので、接合の際の通りの目安に使えます。うまくいきました。以前の工房と違い、細長いスペースがとても使いやすく、なかなか良い工房です。

|

« 鉋とベルトサンダーでテーパー | トップページ | エレアコとアンプ »

コメント

そうでしたかミルクリークでしたか。13ftならお手軽に遊べそうだし取り扱いも楽かも。そうなんですよねJimmySkiffはちょっとでかくてその点で私もいささか製作が停滞気味って所!工房にはいずれ突然の訪問になるかも(出来るだけ事前には確認しますが)

投稿: kaze | 2009年6月 9日 (火) 12時57分

 どうぞ、遊びに来てください。夕方からならアルコールも有ですね。今、クーネルは、ウッドデッキの改修で使えませんので、憩いの場はここしかありません。
 ミルクリークの13ftです。これをセイリング仕様で製作しようと企んでいます。トリマランの流用も可能なようなので色々試してみようと思います。ジミースキフは、カートップに乗せるのがつらそうなので後回しです。13ftですと私の車にも乗せられます。実はこの理由が一番の製作動機です。

投稿: 木艇人 | 2009年6月 9日 (火) 10時02分

なにやら色々と進んでいますね、ところで開始した船は何を作っているんですか。私のお船つくりはいささか滞っています。そのうち耕クラフトさんと遊びに行きます、どうぞ宜しく。

投稿: kaze | 2009年6月 9日 (火) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19475/45266841

この記事へのトラックバック一覧です: 一気にスカーフ接合:

« 鉋とベルトサンダーでテーパー | トップページ | エレアコとアンプ »