« カヤックの象嵌(平面) | トップページ | デッキにエポキシ再塗布です »

2004年8月22日 (日)

タンデム艇の研磨再開

20040822-1.jpg 20040822-2.jpg

扇風機で粉塵を飛ばしながら研磨です。

 最近ラジオをつけっぱなしで寝ています。夢うつつの中で470級セーリング銅メダル云々、ヨットの話のようです。そういえば江ノ島に行くとセールに470と書いてあるヨットがたくさんあります。大学の名前がハルに書いてあるヨットはみんなこれでしたっけ。な、訳で急にカヤック造りがしたくなりました。久しぶりの作業です。このところ休日は海に湖に繰り出していましたのでちょっとわくわくです。
 塗装に失敗したタンデム艇の塗装剥がしをがんがんやります。粉塵を扇風機で吹き飛ばしながら近所の迷惑(騒音)もかえりみず一日中ひたすらサンディングしました。今回はハルに塗装をかけることにしていますのでラブレールも撤去です。外してみるとなかなかスポーティーな感じになりました。ハルの色はやっぱりホワイトですかねぇ~。まだまだ塗装までには時間がかかりそうです。とにかく下地をきちんとしておかないと仕上がりは期待できませんから。なんでもそうですが後で修正なんて無理、全ての工程で造りこんでいかなければ良いものにはなりませんもんね。

|

« カヤックの象嵌(平面) | トップページ | デッキにエポキシ再塗布です »

コメント

エアさん ありがとうございました。早速調達してみます。貴重な情報をしかもたくさん頂き恐縮です。やぁ~頼りになりますエアさん!

投稿: 木艇カヤッカー | 2004年8月25日 (水) 06時50分

ウレタン塗料の情報はかなりのボリュームなので、直にメールしました。

投稿: エア | 2004年8月24日 (火) 14時02分

エアさん質問です。実は塗装剥がしをがんがんやってしまい下地の不陸がはなはだしいのです。エポキシに混ぜものをしてパテ処理しようと思っていたのですが、2液のウレタン塗料は肉乗りが良いとのことですので考え直してみます。どこでも手に入りますか?

投稿: 木艇カヤッカー | 2004年8月24日 (火) 12時50分

真っ白ですね。ハルを塗装するなら2液のウレタン塗料は肉乗りがよいので、わりといい加減にしても大丈夫かもしれません。
もちろん完璧な下地が良いにこしたことはありませんが。
涼しくなって作業日和になってきましたね。私もやらねば・・・

投稿: エア | 2004年8月24日 (火) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19475/1251125

この記事へのトラックバック一覧です: タンデム艇の研磨再開:

« カヤックの象嵌(平面) | トップページ | デッキにエポキシ再塗布です »