« 4艇目カヤック研磨完了 | トップページ | bankART 1929 »

2004年5月17日 (月)

エポキシ再塗装

cockpit4-s.jpgエポキシを塗り終え下地強化です

 研磨の後の下地処理です。これを怠るとメンテナンスが大変になります。エポキシが充分にしみこんでいないとすぐ変色します。木製シーカヤックの耐久性は、エポキシ塗りにかかっていると思います。1艇目2艇目は、細部の下地処理が不十分で白く変色してしまいました。この写真のようにたっぷりエポキシを塗って耐久性を確保します。塗装をするから大丈夫なんて言ってはダメ、下地が肝心です。

cockpit2-s.jpgcockpit3-s.jpg  
 エッジ部分の下地処理は要注意です。特にコーミング部はスプレースカートでこすれる為念入りに処理をしたほうが良いと思います。1艇目は、すぐにこの部分の塗装がはげて白く変色しはじめました。今度はそんなことにならないようにたっぷりエポキシを塗り込みました。

|

« 4艇目カヤック研磨完了 | トップページ | bankART 1929 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19475/610648

この記事へのトラックバック一覧です: エポキシ再塗装:

« 4艇目カヤック研磨完了 | トップページ | bankART 1929 »